講師紹介

ホーム市田塾について講師紹介國友 克弥

ここから本文です。

八木校

國友 克弥

くにとも かつや

PROFILE小2、小4、小5受験、小6受験で算数を担当しています。
また、副校長、ISJ主任(八木校の中学受験部のとりまとめ)、南部ブロック長(奈良県南部の中学受験部のとりまとめ)を務め、進路指導やT講座の担当、イチダスの原稿、他冊子等の編集も行っています。

INTERVIEW

市田塾との出会い

講師を始めた年

2005年です。

なぜ講師の仕事を始めたか

何か人の役に立つ仕事がしたかったからです。

市田塾と出会ったきっかけ

高校の友人にアルバイトに誘われたのがきっかけです。

指導について

指導の際に大切にしていること

独りで生きていける力をつけてあげたいです。

やりがいを感じるとき

教えていた生徒が大人になったときに、私の指導を思い出してくれたときです。

指導で難しいこと

中学受験は家族全体の行事です。誰が力を抜いても、または入れすぎても失敗する確率が上がります。我々の仕事は、そのバランスをとってあげることだと考えています。しかし、そのバランスは各家庭によって大きく異なるので、バランスをとることはとても難しいと思っています。

「指導が難しい!」そんなときは

大きくバランスを取り損ねることが少なからずありましたが、時間をたくさんとって、本人も含めたご家族の方々としっかりと話し込むことで解決に向かうことができました。

自慢できること

話を聞くのが好きで、メンタル面が強いところです。

今後の目標

全員に第一志望校に合格してもらうこと。

プライベートのこと

趣味、休みの過ごし方

趣味は読書(恋愛小説以外)とゲーム(主にRPG)、休みの日は基本的にのんびりしています。

好きな食べ物

甘いもの(特にチョコレート)、コーヒー、カレー、魚全般、日本酒。

自慢できるところ

美味しいコーヒーを淹れることができます。

短所だと思うこと

飽きっぽいところです。

市田塾について

市田塾が他の塾より勝っていると思うところ

面倒見が良く、泥臭いところです。

これから入塾される生徒・保護者の方へのメッセージ

市田塾は、生徒のことを一生懸命、自分のことのように考えてくれる先生がたくさんいる塾です。この混迷の時代、我が子の行く先が不安になることも多々あると思います。そんなときはぜひ市田塾まで足を運んでください。喜んでご相談に乗らせていただきます。

新入塾生募集中!お気軽にお問い合わせ・お申し込みください!!

このページの先頭へ