講師紹介

ホーム市田塾について講師紹介松川 好一

ここから本文です。

八木校

松川 好一

まつかわ こういち

PROFILE小5公立・小6公立・中1・中2・中3・(2T)・3Tの理科と算数を担当しています。
また、教務部(R1年度)、T-kids講座の企画・運営も行っています。

INTERVIEW

市田塾との出会い

講師を始めた年

1987年です。

なぜ講師の仕事を始めたか

生徒とのつながり、教科指導・進学指導の深さに魅力を感じたからです。

市田塾と出会ったきっかけ

自分も市田塾生だったからです。(小6の終わり頃~)

指導について

指導の際に大切にしていること

丁寧にわかりやすく。

やりがいを感じるとき

「わかった!」という顔(言葉ではなく表情)を見るときです。

指導で難しいこと

与えられた時間で教えきること。

「指導が難しい!」そんなときは

中学生の理科は指導内容が多岐にわたり、各中学校のテスト範囲もバラバラなので定期テストの対策期間の授業は毎回苦労します。しっかりと準備することで乗り切っています。

自慢できること

長く仕事を続けているので、各分野、単元の大切なところ、テストに出題されそうなところをピンポイントで指導できる。

今後の目標

後輩の先生に負けないようにがんばる。

プライベートのこと

趣味、休みの過ごし方

釣り。

好きな食べ物

肉、海鮮、おかし(基本何でも食べるが野菜は出されたら食べる程度)。

自慢できるところ

何でも浅く広く興味を持つこと。

短所だと思うこと

熱しやすく冷めやすいところ。

市田塾について

市田塾が他の塾より勝っていると思うところ

生徒も先生もアツく仲良しなところ。

これから入塾される生徒・保護者の方へのメッセージ

受験勉強では学力はもちろんですが気力・体力も学力と同じくらい重要な要素となります。市田塾にはワタシのように(笑)経験豊富な先生から若手の元気な先生がチーム一丸となって指導しています。アットホームな雰囲気で、先生・生徒が仲良く、厳しい受験勉強も励まし合いながらがんばっています。

新入塾生募集中!お気軽にお問い合わせ・お申し込みください!!

このページの先頭へ