講師紹介

ホーム市田塾について講師紹介久保 和樹

ここから本文です。

八木校

久保 和樹

くぼ かずき

PROFILE小5・小6・中1・中3・高3を担当しています。小中学生の社会科・高校生の日本史を教えています。
また、校舎掲示やイチダス社会コラム執筆を担当しています。

INTERVIEW

市田塾との出会い

講師を始めた年

2009年です。

なぜ講師の仕事を始めたか

子供が好きで、社会が好きだからです。

市田塾と出会ったきっかけ

企業合同説明会で説明を聞いたのがきっかけです。

指導について

指導の際に大切にしていること

生徒にとにかく興味を持たせることです。

やりがいを感じるとき

高等部の日本史の授業を塾内で担当しているのは自分一人なので、教材・カリキュラムなどをすべて自分で決めながら進めていくことです。

指導で難しいこと

いかに生徒に知識を定着させるかです。

「指導が難しい!」そんなときは

「塾をやめたい」と言った生徒をうまく励ませず、結局途中でやめてしまったことです。他の先生の励まし方を見て、生徒や保護者の方にどのように声をかけるかを学びました。

自慢できること

わかりやすくおもしろい授業ができます。

今後の目標

卒業した生徒に「先生の授業を受けて本当によかった」と言ってもらえるような先生になりたいです。

プライベートのこと

趣味、休みの過ごし方

子供と買い物、子供と入浴。

好きな食べ物

焼き鳥・グミ・コーヒー。

自慢できるところ

おいしいゴーヤーチャンプルーを作れる。

短所だと思うこと

臆病なところ。

市田塾について

市田塾が他の塾より勝っていると思うところ

奈良を拠点としながら50年以上も続けているところ、奈良の受験を知り尽くしているところです。

これから入塾される生徒・保護者の方へのメッセージ

奈良を拠点に50年以上。これほど地域に根ざした塾は他にありません!必ず満足のいく指導をお約束します!!

新入塾生募集中!お気軽にお問い合わせ・お申し込みください!!

このページの先頭へ