保護者会・三者懇談を行いました

市田塾高田校では、毎年4月に全学年を対象に学年別で保護者会や三者懇談を実施しています。今年は、高校入試という大きな枠組みの中で指導を行う中学1年~3年では保護者会を、中学入試、高校入試と一人ひとりが目指す道が違う小学生には三者懇談を行いました。

特に中学生の保護者会では、中学1年生には小学生とは違う中学生の自覚と中学生として求められる事柄を、中学2年生には内申点の仕組みや部活動との両立を、そして中学3年生には昨年度の高校入試を分析した上でこれから始まる中学3年生の各時期の注意点を中心に説明しました。そして、子どもたちのがんばりを支えていただく保護者の協力の大切さもお伝えしました。

市田塾高田校では、講師の指導力や保護者の協力のもと、子どものがんばりを最大限に引き出し、第一志望校合格に導いていきます。

ページトップへ