中学1年 中間テスト結果&学年集会を行いました

5月中旬から下旬にかけて、各中学校で行われた中間テスト。高田校の中学1年生もしっかり頑張りました。高田中学校に通う塾生の平均443点(中学校の平均点355.2)をはじめ、新庄中学校の塾生平均453点(中学校の平均365.7)など全ての中学校で良い結果が出ています。

 高田校では、中学1年生のときから中学校別や単元別など必要に応じた形で細やかに定期対策授業を行っています。子どもたちは定期テストを迎えるまでに、塾の授業、学校の授業、そして、定期テスト前に実施する学校別や単元別に細分化した定期対策授業とテスト範囲を3回以上学習や問題演習に取り組んでテストに臨めるようになっているのです。子どもたちのがんばりと結果に結びつける指導によって、高田校では、毎年『初めての中間テスト』でも良い結果が出ているのです。

 また、去る6月10日(土)に期末テストに向けて学年集会を行いました。期末テストは中間テストと違い5教科でもテスト範囲が広くなり、また技能4教科のテストも行われるため、テスト勉強に中間テストよりも多くの時間が必要です。そこで、高田校では独自に資料を作成し、期末テストに向けての心構えや準備の大切さを学年集会を通して、全員に伝えました。

 6月下旬から始まる期末テスト。高田校の中学1年の生徒たちは気合が入っています。期末テストも中間テストに負けない良い結果が出てくることと思います。

ページトップへ