あさひが丘だより 8月号


8月になりました。今年は本当に暑いですね。 しかし、旭ヶ丘校ではそんな暑さを吹き飛ばすほどの元気な授業を展開しています!

●小5・小6理科実験「ドライアイス」
今回はドライアイスを使った実験をしました。ドライアイスで凍らせたバラがバラバラに…(笑)凍らせたバナナで釘を打てる!?半信半疑の子どもたちはその様子を目の当たりにして驚いていました。
そして最後はドライアイスでシャーベットをつくって食べました。
暑い夏にはぴったりの涼しい実験で、生徒たちは大喜びでした。



1学期の授業で植えたトマトとキュウリが大豊作。
みんなでトマトをとって食べたり、キュウリやオクラを持って帰ったりしています。



●夏期講習スタート!
7月24日(月)より夏期講習がはじまりました。 今年も新しい仲間をたくさん迎えて授業を行っています。夏期講習生も合流し、教室は活気にあふれています。暑さなんてなんのその。みんな本当に元気なんです!


●中3「勝負の夏」
「夏を制するものは受験を制する」「夏は受験の天王山」とよく言われます。
中3受験生にとっては「勝負の夏」なのです。多くの生徒が部活動を引退した今、本腰をいれた勉強モードに突入です。毎日、午前中に塾で自習をしてから授業にのぞむ生徒も複数でてきました。
毎年この時期になると生徒たちは飛躍的に成績をアップさせます。この夏にかける強い思いが、生徒たちの表情をより真剣なものへと変えていきます。がんばれ中3受験生!


旭ヶ丘校の校舎ページはこちらです。
ページトップへ